創造人生HOMEのびのび親子創造家族創造世代創造企業創造コモンズ創造公園健康創造
創造人生 登録 1
子供の頃
2
学齢期
3
青年期
4
仕事
5
暮らし
6
健康
7
心の健康
8
家族
9
子育て
10
友人近隣
11
近隣環境
12
施策効果
13
幸福度



Imagine Your Unlimited Potential
ニックネーム:
パスワード:
未だ登録していない方

表題の書は坂篤郎氏
Spanish, English, 日本語
OpenCity Portal
利用対象者: 「創造人生」は自分のリスクと強みを自己診断する基本ソフトです。

ゆったりとあなたの無限の可能性を想像し、あなたにとって最高な人生を創造してみませんか
Photo by M.Kusakabe, Hampstead Heath,London

「創造人生」は、あなたがこれまで辿った、幼少時からの生活体験を踏まえ、あなたの「強み」とリスクを正確に認識するお手伝いをします。それを基礎に、他の誰とも違う創造的な人生を創るために、あなたのアイデンティティーとなる「強み」とそれを活用したリスク克服法とその効果を2千万件を超える実際の生活史データを科学的なエビデンスに基づき自己診断プログラムです

創造人生(アルファー版)を無料で体験したい方
第1講 「創造人生」は、先ず、あなたが持っているリスクと強みをデータ・サイエンスにより正確に分析します。
創造人生は、人生の各段階で必要な武器を手に入れることをサポートします:
人々は、人生の各段階でリスクを抱えており、また、それを乗り越えるための価値観などの「強み」を身に着け、これを武器に次の時期を戦っていきます。哲学者・宗教家・文豪と言われる人はそれが何かを求めてきました。現代の科学でそれを追及しているのが「生涯発達心理学」という心理学の一分野です。

幼年期のリスクには、「父、母と接触少」「叱るしつけ」「仲間遊び苦手」などのリスクがあり、これを乗り越える「強み」には、親・家族との「愛着の形成」があります。


Sozo-Jinsei CCS Survey by Open City Institute (2011-2016)
「創造人生」は、若者世代から高齢世代の問題までデータに基づく解決法を見つけるためのシステムです:

野辺・街角の花: レンゲショウマ, 3月 (Photo by M.Kusakabe)
「創造人生」は、あなたがこれまで、どのようなリスクや強みを経験したかを、人生の9つの分野にわたり、約60の質問で伺います。リスクの経験がある場合には何歳頃から何歳頃までそのような経験があったかも合わせて伺い、年齢とともにあなたがたどってきた生活史を伺います。

このようにして得られた『多次元の時系列データ』をパネル・データと呼びます。これまでの多くの調査が扱ってきた1時点の1分野に関するデータに比べると、パネルデータは非常に予測精度が高い、総合的な分析データが得られます。これまで蓄積している約7000人のデータの分析結果を用いて、あなたの将来のリスク・アセスメントが得られます。

            多くの人生案内サイトは、何らかの信条に基づき、誰に対しても一律なアドバイスを行うことが多いのですが、「創造人生」は、あなたのこれまでの経験や個性に基づいた最適なアドバイスを行います。それは「創造人生」が集積した9都市7000人の生活史から得られた約2000万件のデータから得られたリスクの連鎖過程の分析から生まれたものです。

あなたの将来の雇用・健康など5つの分野のリスク・アセスメントが得られる:
これまで、幼少時からの生活史から将来の暮らしの安定について総合的かつ計量的に予測するプログラムはありませんでした。「創造人生」では、あなたが現在持っているリスクと強みをそのまま、持ち続けるとすると、今後、教育、雇用、健康、心の健康、暮らし全般の5つの分野でどの程度安定した生活をおくれるかを予測する5つの「生活安定指数」がパネルデータ分析という手法で表示されます。

それに加え、あなたの将来の生活満足度を最大にするため、どの分野で「強み」をつけたり、リスクを克服し自分をグレードアップしたら良いかという優先度とその効果が分かります。


野辺・街角の花: ツリバナの実, 3月 (Photo by M.Kusakabe)
あなたの人生を変える重要なオプションを提示:

野辺・街角の花: 紅葉の芽出し, 3月 (Photo by M.Kusakabe)
通常のリスク対処策は、子供が「不登校」なら学校に行かせる、「いじめられた」子には、いじめを受けないようにするという対応がとられ、なぜ、そのようなリスクが生じたのかの背景までは考慮されないことが多いのです。〈p〉「創造人生」では、まず、自分は強みも持っていることが分かります。人は皆リスクに直面すると、そればかりにとらわれてしまいがちですが、常に自分は人に比べて強みを持っていることを思い起こすことが重要です。

「創造人生」では生涯発達心理学に基づき、幼年期、学齢期、青年期などの人生の節目で重要となる発達課題が達成されたかを調べ、達成された人は強みポイント(英語ではVirtue=「徳」)が得られます。強みを持った人は将来のリスクを大きく減らすことができます。「創造人生」は初めて、約7,000人のデータに基づき、強みが将来のリスクを減らす効果を測定し、あなたの人生戦略に役立てます。

「ありのままの自分」を尊重する:
しかし、人の一生は、ある時点のリスクや強みだけで決まってしまうものではありません。誰しも、幼少時や学齢期に何らかの「つまずき」を経験し、それも含めて、「あるがままの自分」を見つけ、「自分流の生き方」(自己アイデンティティー)を発見していきます。「創造人生」はそのような生き方をサポートしていきます。

もし、あなたが、何らかのリスクがある場合には、それに対する「対応策」のボタンを押すと国・自治体・民間の機関が提供している相談や支援サービスが一覧で出てきます。自分の街にある窓口を見つけてください。

それだけでなく、あなたと同じリスクを抱えていた人が、どのようにそれを解決してきたかを知り、「自分でできる解決策」も紹介します。また強み要因は、自分の努力で増やすことが出来るものがほとんどです自分で出来る強み増強策を見つけ、一生の財産である「強みポイント」を貯めましょう。


野辺・街角の花: 菜の花, 3月 (Photo by M.Kusakabe)
「創造人生」は、どなたも無料でこちらから参加できます。(約20分であなたの人生を変えてみましょう)

創造人生は、次のような特色があります。以下のページをご参照ください
第1講 「創造人生」は、先ず、あなたが持っているリスクと強みをデータ・サイエンスにより正確に分析します。

第2講 「創造人生」が生まれるまで

第3講 9都市の調査で分かったこと: 

第4講 「創造人生」は強み要因もカバーします

第5講 「創造人生」が他の自己診断システムと違う点

第6講 「創造人生」は年齢により、対象分野により6つのプログラムが利用可能です。


Photo by M.Kusakabe, Hampstead Heath,London